JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2009年11月05日(木)

6日(金)に開催される選挙学校の講義レジュメを紹介 [催し・活動]

 埼玉北部地区は、来年の1月から本庄市、神川町、深谷市、皆野町、上里町、秩父市と連続して首長選挙や議員選挙、議員補欠選挙などが相次いでたたかわれます。
 
 この一連の中間選挙、参院選挙、いっせい地方選挙を勝ち抜く上で、4年ぶりに選挙学校を開催し、全国の生きた経験や教訓を学ぶ機会を計画しました。 講師には、党中央委員会選対局から、全国各地の多くの選挙戦を指導援助してきた田熊和貴氏です。いよいよ明日11月6日(金)午後7時から花園アドニスで開催されます。

 田熊氏から、明日予定している1時間の講演のレジュメが送られてきました。
 このレジュメの一部を紹介すると、
1、「はじめに」では、党大会、中間選挙、参院選、いっせい選挙を一つの流れにしていくこと、
2、「新しい政治情勢の大局にたって」○民主党政権と政党配置状況、党の対応の基本、○国民が政治を動かす時代の始まり、○地方政治でも新しい変動が進行、
3、「最近の地方議員選挙の特徴と論戦」○「大幅な得票増なくして勝利なし」政治目標とその達成の条件○合併2度目の選挙の特徴「地域代表」と「議員の仕事ぶり」○論戦の中心点「党の議席の値打ち」と「他党とのちがい」○候補者の人物像の押し出しを重視する○他陣営の流す「大丈夫」論への反撃、
4、「広げつつ固める組織戦」○対話と支持拡大、その重要性と心得、○「担い手」をふやす、「後援会とともに」、○連続する選挙と党勢拡大を相乗的に「つどい」が共通の土台、○名簿と地図、科学的で合理的な選挙戦の保障などとなっています。

 この他、参考になる多彩な資料も使っての講演となる予定です。1時間の講演と地区からの若干の問題提起を受けて、残りの時間は、質問コーナーとなっています。いっせい地方選挙も含めて、目前の中間選挙をたたかうところは勿論、これらの講演は、大きな力になると思います。多くの参加をお待ちしています。

Posted by ohno at 15時46分

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=956

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

鳥インフルエンザ対策について県交渉…ちょっと、サイエンス

鳥インフルエンザ対策について県交渉…ちょっと、サイエンス

4月24日投票 美里町議選の予定候補者発表

4月24日投票 美里町議選の予定候補者発表

熊谷市 新春の集いに170名が参加/市議予定候補が必勝の決意を表明

熊谷市 新春の集いに170名が参加/市議予定候補が必勝の決意を表明

サブメニュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.