JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2009年08月01日(土)

初めての街頭演説/小鹿野町議選で空白克服めざす やまざき京子さん [選挙情報]

画像(135x180)・拡大画像(423x564)

日本共産党のタスキをかけて街頭に初めて立って訴える やまざき京子さん

 総選挙後の10月6日告示、11日投票でたたかわれる小鹿野町議選に、日本共産党公認で予定候補として発表されたやまざき京子さん(55歳=看護師)は、7月31日に小鹿野町内で初めて街頭演説を行いました。

 最初に街頭演説を行ったところでは、宣伝カーを止めて準備をしていると「うちのビニールハウスの前で演説かい」と一言いわれ、やまざきさんは笑顔で「お世話になります。実は10月の町議選でお世話になるのですが、今日が初日で、この場所が最初の演説なんです。なれないのですがよろしくお願いします」と笑顔で応対しました。その方は、「じゃ、俺がここで聞いてやるからやってみな」と。

 やまざきさんは、演説原稿を読みながらでしたが、10月の町議選と総選挙の政策を堂々と訴えました。演説が終わると、その方は拍手をしてくれ「なかなかいいじゃないか。演説は5分ぐらいがちょうどいい。ただ、一言つけくわえるならば、声はおなかからだすことが大事だぞ」とアドバイスをしてくれました。やまざきさんは、お礼をのべながら、対話に。農業問題やリストラ問題などでも要望が出され、お礼に日曜版宣伝紙も手渡しながら、日本共産党へのご支援をお願いし、握手。次の街頭演説に宣伝カーを走らせて行きました。

 この日は、やまざきさんは、写真館でのポスター用の写真取りの予定も組まれ、大忙しでした。この行動には、皆野町の高橋冨美子町議と大野地区委員長も同行し空白克服に向けた第一歩の街頭宣伝行動となりました。


Posted by ohno at 18時23分

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=839

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

鳥インフルエンザ対策について県交渉…ちょっと、サイエンス

鳥インフルエンザ対策について県交渉…ちょっと、サイエンス

地区内最高齢の内田登喜治さん(99歳)を敬老の日の前に訪問

地区内最高齢の内田登喜治さん(99歳)を敬老の日の前に訪問

総選挙勝利めざす新春の集いのご案内/党上里支部、同上里町後援会

総選挙勝利めざす新春の集いのご案内/党上里支部、同上里町後援会

サブメニュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.