JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2009年07月16日(木)

総選挙勝利!学習・決起集会を開催/熊谷業者後援会 [後援会]

画像(180x135)・拡大画像(564x423)

ミニトマトももうすぐ赤く(寄居町桜沢)

 日本共産党熊谷民商業者後援会は、7月15日(水)午後7時から民商会館で、「総選挙勝利!学習・決起集会」を開きました。

 開会挨拶のあと、中村方敏後援会長から主催者を代表して、挨拶。中村会長は、「今度の総選挙で、業者の生活と権利、日本の平和を守るためにも北関東ブロックで二議席奪還を果たそう」と訴えました。

 このあと、情勢報告をかねて、大野辰男埼玉北部地区委員長が30分ほど、報告し、選挙の意義や都議選の結果にも触れながら「二つの旗印」をかかげて、大いに党を語り広げてたたかおうと訴えました。来る総選挙では、国民が自公政権を終わらせる決定的な審判をくだすうえでも、そして自公政権を終わらせた後の日本の政治を前進させるうえでも、総選挙の最大の焦点は日本共産党が前進するかどうかにあるということを訴え、勝利のために全力をつくそうと呼びかけました。そして、7月15日は、87周年の党創立記念日であり、私たちが自力をつけることが求められており、「しんぶん赤旗」の購読を広げる訴えとともに日本共産党への入党をよびかけました。

 鈴木容雄事務局長からは、中小業者の状況と行動提起が行われ、7月19日に予定している熊谷演説会の成功と、毎週日曜日を統一行動として、宣伝戦や会員訪問や電話作戦など日本共産党の風を大いにふかすことなどを申し合わせました。

 このあと、参加された16名が職業なども紹介しながら、自己紹介もかねて全員が総選挙への思いも語り、交流しました。この集会に参加された高橋初、桜井くるみ市議も6月議会の内容なども紹介しながら挨拶。
 
 そして、今度、熊谷民商副会長にも就任した杉山文雄氏もあいさつ。杉山さんは、総選挙で勝利し、引き続き10月に予定されている熊谷市議補欠選挙でも業者の願いを取り上げ、5名の市議団を実現するためにも力を貸して欲しいと決意表明、参加者から大きな拍手を受けました。

 最後に、閉会挨拶を高橋邦之さんが述べ、熊谷の業者後援会もこの集会を機に、総決起して、業者の営業と暮らしをまもるためにも、行動の輪を広げに広げて総選挙の勝利を勝ち取ろうと結びました。


Posted by ohno at 15時06分  トラックバック ( 0 )  コメント ( 0 )

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=821

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

成人おめでとう

成人おめでとう

「みんなの秩父」―市民のくらし福祉を守る市政に転換!

「みんなの秩父」―市民のくらし福祉を守る市政に転換!

農業再生プランでJAちちぶと懇談─党北部地区委員会と秩父市議団─

農業再生プランでJAちちぶと懇談─党北部地区委員会と秩父市議団─

サブメニュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.