JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2009年05月23日(土)

うどんを食べながら民青と党地区常任委員会の懇談会開く [催し・活動]

画像(320x240)・拡大画像(564x423)

手打ちうどんを食べながら近況報告で交流

 日本共産党埼玉北部地区常任委員会と民青同盟埼玉北部地区委員会の役員の皆さんとの懇談会が、20日の夜、党地区事務所で開かれました。

 この懇談会は、今年の3月に民青同盟埼玉北部第3回地区代表者会議が開かれ、新体制となったこともあり開かれました。党の側は地区常任委員が全員参加して行われました。

 第一部では、柴岡祐真青年学生部長が、買出しから料理までいってに引き受け、「手打ちうどん」を準備しました。まず「手打ちうどん」をみんなで美味しく食べながら近況を話し、打ち解けた雰囲気になりました。職場から直行した青年は、柴岡さんの手料理の腕前に感激し笑顔で食べていました。

 第2部では、柴岡さんの司会進行で懇談。最初に党を代表して大野辰男地区委員長から、民青のこの間のがんばりを評価しつつ挨拶が行われました。この中で今回の懇談会の目的なども話し、「今日は、とっくりと民青の活動や悩みなどもあれば聞かせて欲しい」と発言しました。

 民青側からは、新地区委員長と副委員長が、民青の活動や最近の取り組み、今後の活動計画などが詳しく報告され、「幹部作りや民青しんぶんの配達改善」などの悩みも率直に出されました。

 柴岡青年学生部長からは、「困難」をどのように突破すべきかなどの問題提起もありました。党地区常任委員などからも「学ぶことや遊び・交流の大切さ」や「民青しんぶんの配達集金は、本当に大切な仕事。こんな風にしたらどうだろうか」などのアドバイスも出され、従来より踏み込んだ意見交換が行われました。

 最後に、党と民青の両地区委員長がお互いに懇談で感じたこともふり返りながら、当面の総選挙で必ず勝利と躍進を誓いながら懇談会を閉じました。


関連タグ :

Posted by ohno at 14時20分

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=764

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

日本共産党衆院選挙予定候補一覧

日本共産党衆院選挙予定候補一覧

熊谷市議会議員団

熊谷市議会議員団

あやべ澄子さんを弁士に/10月23日(木)秩父市、本庄市で街頭演説のお知らせ

あやべ澄子さんを弁士に/10月23日(木)秩父市、本庄市で街頭演説のお知らせ

サブメニュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.