JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2009年01月05日(月)

2009年党旗びらきのCS通信視聴会に参加し新たな決意 [催し・活動]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

09年新春 党旗びらきの志位委員長の挨拶を聞く党員

 09年新春 党旗びらきが1月5日(月)午前10時半から党中央委員会で開かれ、志位和夫委員長が挨拶しました。この内容は全国の都道府県委員会と地区委員会にCS通信で送信され、リアルタイムで、多くの党員、後援会員などが視聴しました。
 埼玉北部地区事務所でも、地区内の各地から参加者が駆けつけ、新春の挨拶をお互いに交わしながら、熱心に視聴しました。視聴後に、大野辰男地区委員長が新年の挨拶をのべました。

志位委員長の挨拶を聞いての感想 
 参加された方々から、多くの感想が寄せられましたので、いくつか紹介します。(表記は、原則として感想文のままとしました。明らかに誤字は修正させていただきました。)

〇 情勢が大きく動いていること、労働者がおいつめられ、そして立ち上がっていること、私たちが変えていっていること・・・感じています。
 民主連合政府・・・久しぶりにここちよく響きました。今年も、一歩一歩、がんばります。

〇 アメリカの一国覇権主義が、軍事、政治、経済のどの面でも破綻し、それに追随する日本の政治との関係が良く理解できる話だった。党勢拡大を日常の仕事にする年にという言葉の重みを感じて今年一年、頑張りたい。

〇 自民党政治の破綻の大本にある二つの「司令塔」の破綻に分け入っての解明は、大きな励ましになります。
 「二大政党」なるマスコミへの追撃と国民へのアピールについても解明され、もっと大きな選択を求める道がさししめされる現実から学ぶという立場が大事です。
 それにしても、04年の23回党大会で綱領の改定が行われ、この綱領があって、この1〜2年の、特に昨年来の現実の大きな動きに、根本的な対応ができる力の根源に大いに自信がもてます。
 「社会的連帯で政治を変える」呼びかけに応えられるのは、日本共産党綱領があるからです。ここに、もっと大きな確信が必要です。

〇 2009年総選挙の年である。日本共産党の躍進のための展望を明確にさし示した志位さんの挨拶は、これからの活動の目標である。

 ここで、すべては紹介できませんが、多くの方々から感想が寄せられました。ぜひ、ビデオや「しんぶん赤旗」日刊紙で全文も掲載されますので、大いに学んで、2009年を元気にたたかい抜こうではありませんか。
 (ohno)


関連タグ :

Posted by ohno at 13時11分  トラックバック ( 0 )  コメント ( 0 )

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=630

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

「消えた年金問題」ほか重大問題が次々起こる情勢と日本共産党

「消えた年金問題」ほか重大問題が次々起こる情勢と日本共産党

2名から3名に増やして市民の願いを届けます―党保育・福祉政策部長 さくまなな

2名から3名に増やして市民の願いを届けます―党保育・福祉政策部長 さくまなな

埼玉12区情報=伊藤岳参院埼玉選挙区予定候補と街かど演説会開く/大野予定候補も訴え

埼玉12区情報=伊藤岳参院埼玉選挙区予定候補と街かど演説会開く/大野予定候補も訴え

サブメニュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.