JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2008年12月05日(金)

秩父夜祭/秩父市 [埼玉北部の四季折々]

 秋蚕終うて(あきごしもうて)
 麦蒔き終えて
 秩父、秩父夜祭
 待つばかり

と秩父音頭に詠われた秩父夜祭(正しくは秩父祭)を迎え、山国秩父は祭一色に染められています。

 秩父祭は、古くは妙見祭、秩父夜祭、お蚕祭とも言われ旧暦霜月3日(現在では12月3日)を中心に6日間行われ、京都の祇園祭、飛騨の高山祭と並んで日本3大曳山祭と言われています。この大祭の付け祭として、屋台・笠鉾6基が引き出されます。うち4基の屋台は、左右に張り出し舞台を付け足して、即席の歌舞伎舞台とし、地芝居を上演します。

 4基の屋台町が交代でこの歌舞伎公演を受け持つわけですが、今年は、私の地元「宮地」がこの任に当たっています。宮地屋台は祭礼最古の言い伝えを持つ、資料的価値を高く評価されています。大祭当日、秩父神社境内で歌舞伎を上演するのは、この宮地屋台ただ1基だけです。4基の屋台中、初期的形式を残し、清楚で端麗且つ均整の取れた屋台の姿をとくとご観賞ください。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

張り出し舞台と地芝居歌舞伎(三人吉三巴白浪)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

熱演する子ども役者

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

白波五人男(稲瀬川勢揃之場)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

宵闇の中の屋台

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

いざお旅所へ

=写真(キャプションも)と文・齋藤捷榮(樵谷)さん=
撮影ポイント

Posted by 地区委員会 at 16時47分  トラックバック ( 0 )  コメント ( 0 )

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=603

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

北部地区内各地で平和行進/平和の願いを次の地域に

北部地区内各地で平和行進/平和の願いを次の地域に

憲法を守り、生かす国づくりへ全力―新埼玉5月号外

憲法を守り、生かす国づくりへ全力―新埼玉5月号外

10月1日、ほたる号が走った/桜井くるみ熊谷市議

10月1日、ほたる号が走った/桜井くるみ熊谷市議

サブメニュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.