JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2008年10月19日(日)

あやべ澄子さんを迎え、寄居町で演説会/北部地区内全行政区で演説会・集いを開催 [催し・活動]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

熱く語りかけるあやべ澄子さん(寄居町10月17日)

 日本共産党埼玉北部地区委員会は、第6回中央委員会総会が呼びかけた、総選挙勝利に向けて、すべての自治体で、演説会や「集い」を開催し、北部地区内12行政区のすべてでやりぬきました。昨年の9月以来、通算では、61%の支部で開催され、のべ191回、5,919人が参加するかつてない規模に広がってきました。10月17日(金)に、寄居町の鉢形財産区会館で開催された日本共産党演説会には、あやべ澄子党北関東ブロック国政対策委員長を弁士に迎え、50人が参加しました。
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

寄居町の日本共産党演説会

 10月17日(金)に開かれた党演説会は、開会に先立ち、川井さんのアコーディオン、吉野さんの歌声で参加者の心が一つになる中で、開会しました。

 司会は、柳原さん。主催者を代表して田母神節子党寄居町議から挨拶が述べられ、この中で9月議会の特徴や近づく総選挙で北関東ブロックでの2議席以上の必勝が訴えられました。

 この後、青年、建設後援会、年金者、保育園の4人の方々が「国政への願いや期待の言葉」をのべ、それぞれ大きな拍手を受けました。そして、新井さんから募金などへの協力の訴えが行われました。

 大きな拍手の中、登壇されたあやべ澄子さんは、四名の方々の思いも受けて、「解散に追い込み、北関東ブロックで2議席以上を必ず勝ち取るために皆さんのお力をおかし下さい」と訴えられました。

 「党押し出しパンフ」も紹介しながら、小池晃参議院議員が国会で使った「姥捨て山行きバス」などのパネルも使って、若者の雇用問題、後期高齢者医療制度など社会保障問題、財源論、党議席の重みなどにも触れながら、「今度の選挙で必ず勝利して民主的政権の第一歩を踏み出す歴史的選挙」にと心を込めた訴えとなりました。

 参加者と一人ひとりと握手したあやべさん、参加者からは「やさしくかわいいあやべさんの訴えに、今度こそ、国会に送り出したい」「元気をたくさんいただきました。1日1日積み重ねて頑張りたい」などの感想が寄せられました。


Posted by ohno at 01時01分

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=551

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

2012年 賀正

2012年 賀正

原発の今そこが知りたい緊急学習会を開催

原発の今そこが知りたい緊急学習会を開催

50年党員、永年党員証伝達式に23名が参加し、党を語り交流

50年党員、永年党員証伝達式に23名が参加し、党を語り交流

サブメニュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.