JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2008年09月27日(土)

川野県後援会長を迎え、後援会活動を交流/第2回北部地区単位後援会交流会開く [後援会]

 今年の5月の開催に引き続き、第2回北部地区単位後援会交流会が9月26日(金)午後2時から埼玉北部地区事務所で開かれました。鈴木三男後援会対策部副部長より、短信が寄せられましたので紹介します。

「つくる気さえあれば、つくれる、後援会、つながりを大切に」

 9月26日、党地区委員会事務所において、第二回単位後援会交流会が行われました。

 皆野町後援会は、「選挙の時だけの後援会ではなく、日常的に活動する後援会を作りたい」。また、上里町党支部からは、「後援会の活動について、真剣に討議を始めている。継続的に活動している後援会から学びたい」との発言から、討論が始まりました。

 三人で編集して、後援会ニュースを発行し、世話人で分担して配布している横瀬町後援会と名簿と地図を管理している秩父市の斉藤かつしげ市議の「地域後援会」、毎月ニュースを発行している寄居町西北後援会から、それぞれの活動について紹介がありました。

 川野幸徳県後援会会長は、討論の中で全国や県内の生きた教訓を数回発言され、「後援会ニュースを読んでくれる読者会員を増やし、確実に届ける活動が大切。この教訓は、高知の後援会活動から学んだもの」などと助言され、大いに深められました。

 大野辰男地区委員長からは、「みなさんの後援会活動から大いに学び、総選挙勝利への活動に生かして生きたい。」などと発言し、7中総の中心点も紹介し対話・支持拡大、後援会員の拡大などの訴えがありました。

 最後に、「選挙に勝利するために、日常的な後援会活動が大切、この次は、もっと多くの後援会の参加で活動を交流したい。」と後援会対策部長の大野隆雄町議の発言で閉会しました。  (鈴木三男)


Posted by ohno at 12時06分  トラックバック ( 0 )  コメント ( 0 )

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=518

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

「消えた年金問題」早急な解決を!土建後援会ニュース

「消えた年金問題」早急な解決を!土建後援会ニュース

12月の無料生活相談

12月の無料生活相談

熊谷市長選挙と市議補選/10月18日告示投票日は25日

熊谷市長選挙と市議補選/10月18日告示投票日は25日

サブメニュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.