JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2008年09月25日(木)

新しい党押し出しパンフを使い、支部で学習懇談会/寄居西部支部で開催 [支部小集会]

 新しい「党押し出し」パンフレット「私たちはこんな新しい日本をめざしています 政治の中身を変える日本共産党」が、9月27日までに全国に発送されます。

 この新しいパンフレットは、「こんな社会でいいのか」「どうしたら、自民党政治に代わる新しい政治がつくれるのか」という国民的な模索にピタリとかみ合い、日本共産党を語り、党の支持を広げる決定的な力になります。

 寄居西部支部では、このパンフ(早刷り版活用)を活用した学習懇談会を開きました。その経験を埼玉北部地区ニュースから転載し紹介します。

 
党押し出しパンフで学習決起 対話・支持拡大の飛躍を相談 

 寄居西部支部は、22日に、支部会議を開き、2時間の会議の中で、前半の1時間を大野地区委員長に講師を依頼し「党押し出しパンフ」早刷り版を使って学習討議を行いました。

 大野地区委員長は、解散・総選挙の時期をどう見るか、選挙情勢の特徴などにも触れたあと、北関東ブロックで二議席を獲得するために必要な得票目標をあらためて確認。特に前回総選挙得票から新しい票をいくつ増やす必要があるかを明確にしていくことを強調。

 そのために、9月17日付け赤旗に掲載された闘争本部の訴えに基本点が述べられ、中でも中心点である支持拡大の飛躍をどうつくるかを解明しました。京都市議補選で定数一名での勝利の教訓に触れ、「固めつつ広げる」見地と「二人組みでの対話の重要性」を強調し、これらの経験を北部地区でも大いに学びたいと強調しました。

 このあと、「パンフ」の内容を紹介しながら、「だれでも出来る対話のポイント」などで、その後の討論も活発な意見が交わされ、当面、寄居演説会に向けた行動計画を相談しました。
 
(埼玉北部地区ニュース第158号より転載)


関連タグ :

Posted by ohno at 12時15分  トラックバック ( 0 )  コメント ( 0 )

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=516

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

埼玉北部地区党史/今秋の完成めざし編纂作業がすすむ

埼玉北部地区党史/今秋の完成めざし編纂作業がすすむ

子ども医療費を中学校卒業まで無料に要望署名付チラシ/2日一斉に朝刊各紙に折り込み

子ども医療費を中学校卒業まで無料に要望署名付チラシ/2日一斉に朝刊各紙に折り込み

『新深谷』2007年4月号外(清水おさむ版)

『新深谷』2007年4月号外(清水おさむ版)

サブメニュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.