JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2008年08月24日(日)

総選挙勝利・綱領を語り、日本の前途を語り合う大運動/北部地区交流会開く [学習・党活動]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

「大運動」交流会で発言する大野地区委員長

 8月24日(日)午前10時から正午にかけ、深谷市内で、総選挙勝利めざす埼玉北部地区「大運動」交流会が開かれました。雨の中、9つの行政区から21支部36名の方々が参加され、熱心な交流会となりました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

熱い討論となった交流会

 最初に、川瀬元行地区副委員長が開会挨拶と問題提起を行い、今井安治地区副委員長の司会で、交流と討論が行われました。途中10分間の休憩を挟んで15名の方々が様々な角度から各種「集い」の活動紹介や問題意識などが発言されました。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

8月24日に開かれた「交流会」

 最後に、閉会の挨拶を兼ねた行動提起を大野辰男地区委員長が行いました。
 大野地区委員長は、15人の発言は大変貴重で、総選挙勝利めざす「大運動」のさらなる前進へのヒントがちりばめられており、お互いに大いに学びたいと強調、特にキーワードは気軽に開くことが大事と発言されました。

 二つ目に、「大運動」は「綱領と情勢の響き合い」の中で、北部地区内でも53%の支部で5千名をこえる方々が参加している運動に発展し、多彩な形でとりくまれてきており、討論を通じて、支部の力、後援会の力、党員の力がついてきていることが浮き彫りになったこと。まさに「大運動」を、総選挙勝利とともに、綱領実現をめざす日常活動の根本として位置づけ、「うまずたゆまず」に、この活動方向をさらに発展させていこうとよびかけました。

 最後に、解散・総選挙の足音が確実に近づいている中で、この「大運動」を軸に、大きな構えで総選挙勝利の構えをつくること、とりわけ、この8月がまさに、正念場となっており、8月の党勢拡大の飛躍、「実力をつける」ことを強調し、今日からただちに足を踏み出していくことを呼びかけ、奮闘を誓い合いました。


関連タグ :

Posted by ohno at 14時43分

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=498

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

対話最前線/地域の寄り合いで〈皆野町〉

対話最前線/地域の寄り合いで〈皆野町〉

ページのトップ画像を最近の写真に差し替えました

ページのトップ画像を最近の写真に差し替えました

好評です、伊藤岳リーフ

好評です、伊藤岳リーフ

サブメニュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.