JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2008年08月08日(金)

8月6日平和の鐘/寄居町で五ヶ所で [催し・活動]

 寄居町の花輪仙造氏より、「核廃絶・平和の鐘の音が世界まで届けと町全域に響く」とのレポートが寄せられましたので、紹介します。
画像(320x223)・拡大画像(640x447)

平和の鐘、寄居町の全地域に響く

核兵器・平和の鐘の音が世界まで届けと寄居町全域に響く

 8月6日午前8時15分、寄居町の鐘楼のある四つのお寺の住職さんによって、ヒロシマの平和式典の鐘の音に合わせて原爆被爆者の慰霊と核廃絶・恒久平和を祈念して平和の鐘をならしていただけました。

 この10年、原水爆禁止寄居地区協議会では、8月6日に鉢形地区内の愛宕山の「平和の鐘」を鳴らしていました。今年の鐘つきを話しあった折に、町内のお寺にもご協力いただいたらとのことになりました。

 平和都市宣言の寄居町では、30年以上も町長さん、議長さん、教育長さんをはじめとして世界大会への代表派遣に財政援助をいただいていることなどのこと、核兵器廃絶が国連をはじめ世界の声であることを話して、ヒロシマの式典に合わせてついていただけるようお願いし快諾をいただいていました。

 8時15分、用土、桜沢、藤田、男衾で、そして愛宕山で平和を祈念する鐘が打ち鳴らされたのでした。

 愛宕山の鐘は「9条の会」のお知らせで催しを知って参加してくださった複数の熟年者とお孫さん連れの婦人たちや保育園の先生たち、日本共産党の田母神節子町議と主催者メンバーと十六名の人たちがヒロシマへの想いと核廃絶・平和の願いが世界に届けと次々に打鐘いたしました。
                        (寄居町 花輪仙造)


Posted by ohno at 11時41分  トラックバック ( 0 )  コメント ( 0 )

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=494

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

原発の今そこが知りたい緊急学習会を開催

原発の今そこが知りたい緊急学習会を開催

「みんなの秩父」(日本共産党秩父市議団・12月議会報告)

「みんなの秩父」(日本共産党秩父市議団・12月議会報告)

来年2月の皆野町議選に常山知子氏を擁立

来年2月の皆野町議選に常山知子氏を擁立

サブメニュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.