JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2008年05月16日(金)

農業「プラン」など共同訴え/あやべ、桜井比例候補埼玉3町で懇談 [国政選挙]

 5月14日(水)に行われた北関東キャラバン、横瀬町、皆野町、長瀞町の3町に入った取り組みを紹介した「しんぶん赤旗」16日付けの首都圏版の記事を紹介します。
画像(320x213)・拡大画像(640x426)

大澤長瀞町長(右端)と懇談する、(右2人目から)あやべ、桜井両候補。隣は渡辺強町議、大野地区委員長=14日、長瀞役場

 日本共産党のあやべ澄子、桜井はる子両衆院比例候補は14日、党の政策を訴えるキャラバン宣伝の一環で埼玉県秩父郡を訪れ、皆野、長瀞、横瀬の三町で、町長、町議会議長と懇談しました。大野辰男党北部地区委員長、三町の党議員が同席しました。

 懇談で両候補は、後期高齢者医療制度廃止を求めるアピール、農業再生プランの二つの政策を紹介し、共同を呼びかけました。

 皆野町では石木戸道也町長が、山間地で地形条件が悪いなか農産物価格低迷などで営農意欲が損なわれている現状をあげつつ、果樹栽培の奨励に力を入れていると語りました。

 長瀞町では大澤芳夫町長と地方自治や教育、国政までざっくばらんに懇談。大澤町長は農業問題について、「食料を確保できない国はいずれ滅びます。食料自給率39%は背筋が寒くなる思いです。減反したところを元に戻そうといってもできない。国のいう通りでは生きられないというのが農家の声です」とのべました。また、道路特定財源の復活強行にふれて、「こんなことをやっていたら政治は信用されない。共産党は今がチャンスです」と語りました。あやべ候補は国政選挙で躍進し、国民の願いに応えたいとのべました。

 横瀬町で若林新一郎町議会議長と懇談しました。

 (「しんぶん赤旗」5月16日付け、首都圏版より転載)


Posted by ohno at 10時49分

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=422

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

茂木祐司長野県御代田町長招き同和行政・教育シンポジウム(深谷市民文化会館)

茂木祐司長野県御代田町長招き同和行政・教育シンポジウム(深谷市民文化会館)

伊藤岳の元気予報―7月20日

伊藤岳の元気予報―7月20日

出浦正夫当選!−小鹿野町議選

出浦正夫当選!−小鹿野町議選

サブメニュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.