JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2008年03月19日(水)

寄居町9条の会2周年記念のつどい開く─金子勝立正大学教授が講演─ [催し・活動]

 寄居町9条の会事務局の了解をえて、2周年記念のつどいの様子を同会会報「ぽっぽ」第11号から記事の一部を転載し紹介します。

 寄居町(憲法)九条の会二周年を記念するつどいが、三月九日(日)午後一時から鉢形財産区会館で開かれ、九十人が参加しました。

 つどいは、三年連続の出演でおなじみの勇壮な「ゆずの木太鼓」で幕があき、つづいて村松泰弘さんの「愛のロマンス」など平和を願う世界の名曲、日本の歌の演奏に、会場から曲にあわせてハミングが聞こえ、しばし、感動につつまれました。

画像(180x123)・拡大画像(633x434)

金子勝先生の講演に聞きいる参加者

 記念講演は、立正大学教授の金子勝先生。憲法の生いたちから説きおこし、憲法九条をなくして、再び戦争できる国にする戦前への逆もどりが強まっているなかで、いま、アジアと世界で九条」が歓迎され、輝いていること、全国で七千の九条の会がつくられて、大きく広がり、草の根のこの方向にこそ未来があることを、豊富な資料と事例をあげて話されました。そして「みなさん一人ひとりが世界に誇る日本国憲法の語り部≠ニなって憲法九条を輝かせましょう」と訴えて、大きな拍手につつまれました。

 事務局からのアピール、一年間の活動報告と提案を拍手で承認して、今後の会の発展を誓いあいました。前日の三月八日渋谷公会堂でおこなわれた全国九条の会の演説会に参加した小金沢鋼一よびかけ人代表ら四人が発言しました。

 会の強化とつどい成功のためにお願いした募金は、会場での募金とあわせて十三万六千円が寄せられ、大型看板の設置、二〇〇枚の九条ポスター、会報「ぽっぽ」の発行と今回六千戸近い配布の費用などにあてることができました。また、会場で六人が入会、二月からの一ヶ月あまりで五十三人が入会され、五〇〇人を超えました。

 「来年の三周年のつどいを、もっと盛大に開けるよう会を大きくして、またつどいましょう」との司会者小林文子よびかけ人代表の言葉で三時間半の熱いつどいが閉会しました。


関連タグ :

Posted by ohno at 12時31分

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=337

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

党北部地区主催で緊急TPP学習会開く/保守系議員やJA関係者、自治体関係者なども参加

党北部地区主催で緊急TPP学習会開く/保守系議員やJA関係者、自治体関係者なども参加

秩父市議選スタート!

秩父市議選スタート!

赤旗まつりフットサルに出よう 北部青年後援会

赤旗まつりフットサルに出よう 北部青年後援会

サブメニュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.