JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2008年03月09日(日)

3月目標達成へ全力 土日の飛躍へ手だて─埼玉・北部地区─ [学習・党活動]

 毎日の「しんぶん赤旗」には、毎週火・木・土曜日付別刷りの「学習・党活動のページ」があります。この学習・党活動のページに3月8日、埼玉北部地区の活動経験の記事が掲載されました。
 08年3月8日付「しんぶん赤旗」別刷り版から記事を転載します。

 埼玉県北部地区委員会は、「しんぶん赤旗」読者の1ヶ月の純増数を、過去6年間で最高の日刊紙9人、日曜版118人の前進をかちとった2月活動を確信にして、3月さらに活動を加速させようとしています。
 2月8日の志位委員長の派遣労働問題での国会質問のあと、質問の動画を見ることができる地区のホームページへのアクセスが12日からの5日間で3500と通常の4倍に跳ね上がりました。支部、党員にも地区ニュースで知らせ、大いに確信にしています。

画像(320x212)・拡大画像(640x425)

2月活動の力になった地区党創立50周年を記念して開いた新春講演会

 6日に開いた地区常任委員会では、幹部会決定を討議しました。五中総決定、昨年12月の幹部会決定をふまえ、この間の情勢の特徴を共通認識にするとともに、総選挙勝利をめざす活動の強化方向を明らかにしたものとして、すべての地区役員、地方議員、支部長や支部指導部が一刻も早く読了し、8日、9日の土・日曜日からの活動にただちに生かしていこうと論議しました。
 前進から飛躍へ、活動の規模とテンポをこの間の2倍、3倍に引き上げるために、いかに全支部、全党員の運動にしていくか、「綱領を語り、日本の前途を語り合う大運動」を軸に立体的に活動をすすめる支部をいかに大勢にするか、そのための指導と援助を抜本的に強めることが必要だと深めました。
 「つどい」は3月中に全支部開催をめざし5中総決定の読了・徹底(現在39%)の5割突破、3月党勢拡大目標の達成支部を多数派にすることを重視します。
 そのためにも、月はじめから成果支部を広げる努力を強め、半数近くを占める職場支部での「大運動」推進の援助を特に強める意思統一をしました。
 幹部会決定が掲載された6日付「別刷り」を1千部注文し、各支部にただちに届けて活用をはかっています。
 3月に入り、7日現在で党員1人、日刊紙読者4人、日曜版読者34人を増やしています。
 8、9日の両日は、議員、地区役員が先頭に立って支部と共に行動を組織し、スタートからのダッシュをはかっています。

Posted by ohno at 19時58分  トラックバック ( 0 )  コメント ( 0 )

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=329

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

お仕事実態調査アンケートにご協力ください(労働法制の見直しを求めましょう)

お仕事実態調査アンケートにご協力ください(労働法制の見直しを求めましょう)

寄居町演説会 500人で成功

寄居町演説会 500人で成功

12区情報=行田市では、全てのJA支店を訪ね提言で対談/大野予定候補と党市議団

12区情報=行田市では、全てのJA支店を訪ね提言で対談/大野予定候補と党市議団

サブメニュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.