JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2008年03月04日(火)

治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟埼玉県本部が機関紙で北部地区新春講演会を紹介 [50回党会議記念]

 北部地区委員会が1月27日に取り組んだ日本共産党埼玉北部地区第五十回地区党会議記念企画の新春講演会について、治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟埼玉県本部が機関紙「不屈(埼玉版No.233)」のコラム欄「熱風」で次のように紹介しています。同団体の了解をえて、転載します。

不屈(埼玉版No.233号)より転載
コラム「熱風」

 1月27日、県北深谷を会場に劇的な集会が開かれました。日本共産党埼玉・北部地区委員会主催「新春講演会」(「北部第50回地区党会議記念企画」)です。寒風を突いて五百人が参加。

 冒頭構成詩「北条英」(大森弘志作詞)を青年たちが朗読。「一九三一年八月二十四日/治安維持法を身にまとい/天皇制軍国主義政権は/その泥靴で/桜沢小学校へ踏み込んだ/北条英 逮捕/高橋幸昌 逮捕/「赤化教員事件・・・・。

 北条英とその家族、同志たちの戦前・戦後のたたかいを。そして、五十年党員代表の九十六歳の内田登喜治さんが堂々と戦前戦後の不屈のたたかいを紹介

 会は塩川衆議院議員の講演へと進みます。「アメリカの戦争への加担、大企業優遇、弱者いじめの自公政治を変えよう」と力強く訴え。多喜二や山宣たちに続く人民のたたかいが県北の地にも脈々と続けられ、ひろげられてきたことを、つよく実感させられました。

関連タグ :

Posted by ohno at 12時18分  トラックバック ( 0 )  コメント ( 0 )

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=325

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

戦後62年 第2回関田毎吉・和子二人展

戦後62年 第2回関田毎吉・和子二人展

ぜひ一度日本共産党の話を聞いてください―日本共産党演説会

ぜひ一度日本共産党の話を聞いてください―日本共産党演説会

いま改めて学ぶ 教育基本法!/秩父

いま改めて学ぶ 教育基本法!/秩父

サブメニュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.