JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2008年02月24日(日)

よく売れている本─「しんぶん赤旗」調べ─ [書籍・パンフ]

『私たちはいかに「蟹工船」を読んだか』
画像(111x180)・拡大画像(176x285)

 小樽商科大学(旧小樽高等商業学校)の卒業生、小林多喜二(1903〜33)の代表作「 蟹工船」の小説とマンガの読書を通じて、これからの日本社会のあり方を深く考えるという趣旨で公募した「Up to 25『蟹工船』読書エッセーコンテスト」(小樽商科大学と白樺文学館多喜二ライブラリー共催)から生まれたエッセー集です。

 荻野富士夫(小樽商科大学教授)、香山リカ(精神科医、帝塚山大学教授)、島村輝(女子美術大学教授)、ノーマ・フィールド(米国・シカゴ大学教授)、由里幸子(朝日新聞社前編集委員)の5氏が、国内外の若い世代から寄せられ117篇の力作から選んだ17編の優秀作を編んだものです。

纐纈厚著『憲兵政治 監視と恫喝の時代』
画像(180x180)・拡大画像(240x240)

 国内ばかりか中国・東南アジアの人びとをも震え上がらせた「ケンペイ」。甘粕事件や中野正剛事件にみられるように軍内部の防諜という本来任務を逸脱し、自由主義者の抑圧や反戦を主張した日本共産党の弾圧に奔走し、侵略戦争と政治に深く関わっていった組織の実態を追う。今日の海外派兵、憲法改悪の流れに警鐘乱打する。

  • 発行:2008年 2 月出版
  • 判型:四六上製 / 200 ページ
  • ISBN:978-4-406-05117-0
  • 定価:1,995円 (本体 1,900円)
  • 新日本出版社
水上勉著『日本の戦争 水上勉作品集』 
画像(180x180)・拡大画像(240x240)

 日本の戦争について深い思いを持ち、多くの作品に独特の筆致で表現してきた人、水上勉。その水上文学の底流から、同じ世代を生きた“心友”だからこそ引き出し得た、新機軸の作品集。日本軍隊の本質を否応いわせぬ迫力で描き出した名作「兵卒のたてがみ」(吉川英治文学賞受賞)のほか、自身の戦争体験から紡がれた六作品を収録する。

  • 発行:2008年 2 月出版
  • 判型:四六上製 / 288 ページ
  • ISBN:978-4-406-05123-1
  • 定価:1,890円 (本体 1,800円)
  • 新日本出版社
長谷川陽子著『1億人必携 年金ハンドブック』
画像(180x180)・拡大画像(240x240)

 1975万件も「宙に浮いている」年金。しかも25年間保険料を払い自分で請求手続きをしないともらえません。まずは手続きの仕方から、「ねんきん特別便」のチェック項目、受給資格の25年を満たす方法、複雑な女性の年金年問題まで分かりやすく説明。この一冊にあなたの年金を守る必須知識を満載。

  • 発行:2008年 2 月出版
  • 判型:四六並製 / 160 ページ
  • ISBN:978-4-406-05120-0
  • 定価:1,365円 (本体 1,300円)
  • 新日本出版社
山家悠紀夫著『日本経済 見捨てられる私たち』
画像(100x154)

 ここ10年、経済格差が広がり、人々の暮らしがきびしくなってきた。一方、大企業は空前の利益をあげている。これはなぜなのか。いったいどう考えればいいのだろう。生活がきびしいのは、企業の国際競争力強化のため、やむをえないことなのか。日本経済を救うには構造改革や小さな政府が必要なのか。著者はこれらの通説を真っ向から否定する。
 暮らしがきびしくなったのは、労働の規制緩和をはじめ構造改革の結果であり、構造改革こそが、家計所得の減額分を大企業の収益に移転する政策だった、そして景気回復の足を引っ張っている、と実証的に明快に解き明かす。

  • 2008年2月2日発売
  • B6判変 上製 213ぺージ
  • 定価 1,400円+税
  • ISBNコード 978-4-86228-020-6
  • 青灯社

Posted by 地区委員会 at 08時43分  トラックバック ( 0 )  コメント ( 0 )

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=316

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

八ッ場ダム問題を考える公開研修会

八ッ場ダム問題を考える公開研修会

金子邦彦党自治体局次長を迎え全県地方議員会議開く

金子邦彦党自治体局次長を迎え全県地方議員会議開く

秩父市の合併で大滝地域バス便半減/塩川、伊藤氏 住民と懇談

秩父市の合併で大滝地域バス便半減/塩川、伊藤氏 住民と懇談

サブメニュー

書籍・パンフの最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.