JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2014年05月15日(木)

「江南の土に活きて」 [埼玉北部の四季折々]

熊谷市の、日本共産党あらかわ南後援会のニュースで連載されているコラム「江南の土に活きて」(田中孝則氏=元江南町議、専業農家)を紹介します。今回は、2014年5月18日号からの紹介です。

五月の連休も終わり、霜の心配もなくなり、ほんとうに暖かい季節になりました。縮こまっていた体が「うーん」と伸びて広がるように感じられます。
ジャガイモの花が咲き始め、インゲンやキュウリの苗を定植し、オクラの種を蒔き、ブロッコリーを収穫する季節です。
籾ふりをして苗作りの準備が始まり、麦刈りの季節も近づいています。一年の中で一番心躍る季節となりました。
農業は季節を体全体で感じながら仕事をする職業です。喜びも悲しみも四季の中にある感じがします。二月の大雪で大変な被害を受けましたが、私の母によれば「春の雪は麦俵」だそうで、麦のできはよさそうです。
ほんとうに面白い。


関連タグ :

Posted by 地区委員会 at 11時32分

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=2213

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

塩川衆院議員を迎え、日本共産党演説会(6/21 熊谷市立文化会館)

塩川衆院議員を迎え、日本共産党演説会(6/21 熊谷市立文化会館)

小池副委員長招いての街頭演説に熱気―秩父に300人、熊谷に500人集まる

小池副委員長招いての街頭演説に熱気―秩父に300人、熊谷に500人集まる

台風18号被害 共産党が現地調査 生活再建が大きな課題…『新くまがや』9月号

台風18号被害 共産党が現地調査 生活再建が大きな課題…『新くまがや』9月号

サブメニュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.