JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2013年11月13日(水)

長寿を祝う会の最高齢は102歳の内田さん [催し・活動]

10日に開催された「長寿を祝う会」(主催は党寄居町委員会)の出席者のなかで最高齢は内田登喜治さん(102歳)です。内田さんが「祝う会」に寄せた文章を紹介します。

画像(213x320)・拡大画像(415x622)

挨拶をする内田登喜治さん(102歳)。党歴はなんと67年!

題名 《 一〇二歳の高齢者になって 》                   
 私は、一〇二歳六ヶ月の高齢者です。現在は老人施設に入所しています。一ヶ月前までは、居宅を改装して車椅子で一人暮らしをしていました。格別な事情は、ないのですが、自分を労って入所しました。
 本日は、「長寿を祝う会」にご招待を頂きありがとうございます。三〇年党員の時も、五〇年党員の時も地区委員会の祝賀会に招かれて挨拶した光栄ある記憶をもっています。  これは、党が強く大きくなったこと、時代が進歩したことを示すものであると思います。同時に、私は今より厳しいなかで解放運動に献身的に活動した先輩達に厚い敬意と深甚な感謝を捧げるものです。
 一〇二歳を生きてみると、深い老境を経験します。予期はしてはいたのですが、更に深い深い老境に遭遇するのです。身体の衰弱により活動量が減り、全ての欲が減少し、または無くなることです。老後は、ウマイモノを食べて楽をしようと思ってもダメだと思います。物の味が変わって食欲も少なくウマイモノがなくなります。
 人との交際も身体の衰弱と動けないことによって出来なくなります。重要なことは、金銭の出し入れがひとまかせになることです。そこまで進むと、生活主体は他人に移ってしまいます。まわりで世話をしてくれるひとよって老人の幸福は左右されるのだと感じました。
 高齢になると、精神的なものが多くを占めるようになります。世間一般の人は、孤独と寂寥に悩まされています。生きる意欲のもてない者には満足はありません。良い社会が必要だと思います。
 いまの社会にあっても、昔からの「知らしむべからず、依らししむべし」の愚民政策が続いています。本質を知らされないために発展意識が抑止されています。教育が発達しましたが、主目的は使える人間を作る為です。大学も就職資格を高くするが多く、人間を作るところまでは至っていません。自分で勉強しない限り社会の本質を知ることはできないのです。

画像(180x132)・拡大画像(441x325)

 共産党は、一九世紀に世界文明の中心地であるヨーロッパで、当時の学問の粋を集めてマルクスによって作られました。一九世紀は、資本主義の幼少期であり発展期でもありました。「資本主義」と名付けたのはマルクスです。彼は世紀の人物であろうと思います。
 人間解放の理想社会は、「観念」ではなくて、人間の発展を通しての科学的な展望によって、必ず実現すると証明しました。理想社会を建設する道は学問になったのでした。私達は物事を正しく見るために、政治・経済・哲学に亘って勉強してきました。私は、正しく物を見る力を養ってきました。これは、共産党から貰った大きな財産です。
 私達は民主社会にあって、一票の貴重さも知っています。人間は身体の構造から共存・共栄の道を知り、現在の社会を築いてきました。美しい社会を目指す道には、必ず友があります。正しい一票を行使する道は、勉強があります。この道は、老後にあっても孤独のない道だと思います。
 「人はパンのみにて生きるものにあらず」です。人間は、動物から進化して今の文明を築きました。これからも、人間の解放を目指し続けられることと思います。
 私達は、この戦列の中にいました。力の大小にかかわらず、建設期の中にいたことは、心の中の大きな誇りです。
                              二〇一三年一一月


関連タグ :

Posted by 地区委員会 at 17時55分

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=2046

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

大門みきし参議院議員の訴えに共感/深谷市で党演説会開催

大門みきし参議院議員の訴えに共感/深谷市で党演説会開催

本庄市議選が告示

本庄市議選が告示

「みなの民報」第1706号

「みなの民報」第1706号

サブメニュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.