JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2012年08月27日(月)

農業・中小企業を壊すな/埼玉・熊谷で反TPPデモ [催し・活動]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

ツイッターアクションストップTPP熊谷のデモに参加する大野、伊藤両予定候補

 日本の農業や医療制度などを壊すTPP(環太平洋連携協定)に政府は参加するなと市民ら約40人が26日、埼玉県熊谷市内をデモ行進しました。

 デモ行進は、熊谷市に住む小和瀬さん(37歳)が野田内閣のTPP参加への動きを懸念し「デモをやろう」とツイッター上で呼びかけて実現したもの。小和瀬さんら地元住民を中心とした有志が主催し、栃木や群馬からの参加者もいました。

 熊谷市役所前を出発した参加者は、太鼓を打ち鳴らしたり自前の提灯を掲げたりしながら行進しました。熊谷駅前や商店街などで「TPPで不況は悪化」「熊谷の小麦文化にも影響するぞ」と声を上げました。

 小和瀬さんは、「日本政府のTPP参加は農業だけでなく、外貨の公共事業参入を許すなどで国内の中小企業も崩される。反対の声を全国各地に広げたい」と話していました。

 デモ行進に先立ち開かれた集会では、日本共産党の大野たつお衆院埼玉12区予定候補、伊藤岳参院埼玉選挙区予定候補があいさつ。「埼玉一の米どころである熊谷で、皆さんと『TPP断固反対』で連帯したい』(大野氏)、「介護保険政策などで日本はさらにアメリカ言いなりになりかねない」(伊藤氏)と参加者を激励しました。

 この記事は、「しんぶん赤旗」2012年8月27日付日刊紙社会面に写真付で掲載されました。
 このブログに掲載した2枚の写真は、今井氏が撮影した写真を紹介しました。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

挨拶する大野たつお、伊藤岳両予定候補


Posted by ohno at 12時44分

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=1711

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

秩父市議選にむけての基本ビラを作成

秩父市議選にむけての基本ビラを作成

赤旗2・3月号外が到着/地区事務所でも直ちに読みあわせ

赤旗2・3月号外が到着/地区事務所でも直ちに読みあわせ

日本共産党衆院選挙予定候補一覧

日本共産党衆院選挙予定候補一覧

サブメニュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.