JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2011年11月15日(火)

「どうなる原発」ーみんなが心配している「原発問題」を考える/深谷地域文化を考える連絡会主催で学習会を開催 [いってんベー・よってんベー]

 11月5日(土)午後2時から4時半まで深谷市民会館で「どうなる原発」−みんなが心配している「原発問題」を考えるー学習会が開かれ80人が参加しました。主催者は「深谷地域文化を考える連絡会」で今年発足し、第一回目のとりくみとなりました。

 講師は、小鹿野高校教諭の関根一昭先生でスライドを使って、メルトダウン、シーベルトなどを説明し、深谷市内や秩父地域の植え込みや庭から採取した土に放射能測定器を当てて実験するなど納得する講義となりました。

 住民運動としては、秩父地域で小学校のPTAの人達が心配して地域の放射能汚染を行政に測定させるなどが紹介され、放射能測定器の選び方なども説明されました。

 スライドでは、太陽光、風力、地熱、小水力発電について原発に替わる発電資源が豊かにある日本の自然条件の活用を力説しました。

 第二部では、すみれ保育園の保育士のYさんが「妹はあの時何を想ったのか、今どこにいるのか」と題して20分、故郷宮古市田老地区の実家が津波に流され、妹さんが今も見つかっていない悲しみと怒りを報告し、地方の人たちが今、復興にたちあがっている姿を訴えて大きな拍手を受けました。

 深谷地域文化を考える会 田中宗太郎さんからの通信

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

深谷市の利根川沿いから赤城山をのぞむ


関連タグ :

Posted by ohno at 13時58分  トラックバック ( 0 )  コメント ( 0 )

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=1573

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

―食と農のシンポ―「議会と自治体」2月号掲載原稿

―食と農のシンポ―「議会と自治体」2月号掲載原稿

総会で記念講演ダイジェストDVD、総会後の拡大行動で「支部目標達成も見えたね」と笑顔に

総会で記念講演ダイジェストDVD、総会後の拡大行動で「支部目標達成も見えたね」と笑顔に

これからどうなる・どうする わたしたちの暮らし/伊藤岳さんを迎え、お茶の間懇談会のお知らせ[本庄市]

これからどうなる・どうする わたしたちの暮らし/伊藤岳さんを迎え、お茶の間懇談会のお知らせ[本庄市]

サブメニュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.