JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2011年10月30日(日)

秩父郡市でTPP問題学習講演会/ストップTPP日本の食と農を守れ [催し・活動]

画像(320x204)・拡大画像(640x408)

ストップTPP 日本の食と農を守れ 秩父郡市でTPP問題学習講演会開く

 10月30日(日)に、秩父市内で日本共産党埼玉北部地区委員会が主催し、秩父郡市学習運動推進委員会が中心となってTPP問題学習講演会が開かれました。秩父郡市の各団体関係者や役所関係者、JA ちちぶの役員の皆さんなども多数参加されTPP問題の関心の高さが示された学習会となりました。

画像(320x272)・拡大画像(640x545)

講演する滝澤昭義氏

 主催者を代表して地元の斎藤かつしげ秩父市委員長・市議団長が挨拶、講演は、滝澤昭義元・明治大学教授が「ストップ・TPP 日本の食と農を守れ」と題して、レジュメと資料に基づいて、講演していただきました。

 滝澤さんは、次の7つの柱で講演を行ないました。
@WTO FTA EPA TPP・・これは何?A突然出てきたTPP EPECで参加表明かBTPPの概要と本質 市場万能主義の太平洋版CTPP参加のために敷かれたレール アメリカと財界の狙いDTPPでどうなる 「破壊」されるのは農業だけではないETPP 「大政翼賛会?」マスコミの異状 TPP賛成多数に「世論」誘導F「食糧主権」とTPPは相容れない
 
 この学習講演会の開催にあたり、地元の秩父市議団や秩父郡議員団が中心となり、JA関係者や森林組合など各団体も訪問して懇談し、学習講演会へのお誘いも強めてきました。

 お蔭様で、会場一杯の参加者で、緊迫するTPP問題にふさわしい学習講演会となりました。会場からも医療現場からの発言や質疑交流なども行なわれました。

 閉会の挨拶を来年2月に皆野町議選をたたかう常山知子党町福祉健康対策責任者が行い、ともに奮闘する決意も語り、大きな拍手で参加者はこたえました。


関連タグ :

Posted by ohno at 18時00分

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=1565

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

北部地区「しんぶん赤旗」読者ニュース No.2

北部地区「しんぶん赤旗」読者ニュース No.2

伊藤岳予定候補招いて集いひらかれる

伊藤岳予定候補招いて集いひらかれる

「集い」を軸に、街頭宣伝と拡大・ポスターにチャレンジ/川里党支部・後援会

「集い」を軸に、街頭宣伝と拡大・ポスターにチャレンジ/川里党支部・後援会

サブメニュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.