JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2011年07月10日(日)

県党学校埼玉北部教室に20名参加/講師=綾部澄子県副委員長が綱領を講義 [学習・党活動]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

青年たちも多く参加した県党学校埼玉北部教室

 7月10日(日)午後1時半から県党学校埼玉北部教室が開講されました。最初に大野辰男地区委員長・学習教育部長が挨拶。今回の県党学校北部教室は、久々の開講となり、この間取り組んできた綱領古典連続教室も力になり、開講への期待が広がっている中で開かれていること。講座には、20名が参加し、中でも青年が7名参加していることは大変嬉しいことなどと述べました。

 今回は、綱領がテーマで、講師は、綾部澄子県副委員長がつとめました。綾部さんは、豊富な資料も準備され、約2時間の講義、その後、全体で質疑応答と討論を行いました。

 討論では、「資本主義の価値ある成果とは何か」「沖縄の人々の基地反対の声はどのくらい広がっているのか」「どうやって民主連合政府を作っていくのか、集いを開いても自信を持って語れない」「原発問題と綱領の関係をもっと深めたい」などなど講師も交えて、積極的な意見交換が行われました。

 

画像(320x262)・拡大画像(640x525)

綱領講義をする綾部澄子県副委員長

 多くの方から感想文が寄せられましたが、本人の了解をえていくつかを紹介します。

 新入党員の方からは「もっと、もっと勉強していい感想文がかけるように。資本主義じゃなく、みんなで幸福になるようにするためにはどうすればいいか、奪い合えばなんでも足りない、知恵を出せるように勉強して、分け合えばあまるをもっと。

 青年からは、「毎日の生活に追われて、新聞、テレビなどのメディアを見る時間がありません。そんな生活は、今の若い人たちに共通していると思います。綱領を読んで、こんな生活では、ダメだと思いました。もっと、勉強して自分の身にしたいと思います。本日は、ありがとうございました。

 居住支部の支部長(学習教育部員兼任)からは「私たちの活動は、必ず常に成功し、満足を得ることができるとはかぎらない。常に自信を持って、活動を続けていくためには、支部での学習が大切だと思っている。原発問題で世論が沸騰しているが、これも深く学習することによって、前進につなげることができるだろう。今日の学習会には20人もの人が集まり良い学習ができた。綾部さんの話も参加者に世界的な視野を開いてくれてよかったと思う。生ある限り、楽しい活動を続けていきたい。

 このほか、沢山の方々から感想が寄せられました。北部教室の今後の予定は、9月に科学的社会主義、10月に党大会決定・規約を第二日曜日の午後1時半から地区事務所で予定しています。この講座は、10月に予定されている講師資格試験の準備プレ企画としても、北部地区では位置づけており、今から、ぜひ、参加できるように準備をと訴えています。

 


関連タグ :

Posted by ohno at 17時28分  トラックバック ( 0 )  コメント ( 0 )

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=1507

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

【動画】2/20 とことん共産党 第5回「亡国のTPP」

【動画】2/20 とことん共産党 第5回「亡国のTPP」

いっせい地方選・参院選必勝!! 1・7埼玉・新春のつどい

いっせい地方選・参院選必勝!! 1・7埼玉・新春のつどい

「寄居民報」―6月議会報告特集

「寄居民報」―6月議会報告特集

サブメニュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.