JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2011年03月30日(水)

関口ゆたか横瀬党副支部長・予定候補/「告示までの500回の街頭演説目標」を突破、演説に確かな反応も [催し・活動]

画像(228x320)・拡大画像(457x640)

500回を越える街頭演説に確かな反応も

 関口ゆたか日本共産党横瀬町党副支部長・同町議予定候補は、昨年の10月以降の累計で、支部や選対で決めた「町議選の告示までに500回の街頭演説」の目標を突破しました。

 横瀬町の世帯数は3294世帯でり、6・5世帯に1回の規模になりました。支部では、町議選の告示日である4月19日までには、700回以上をめざし、世帯比で5世帯に1回以上に挑戦し、日本共産党の勢いを作り出そうと引き続き奮闘しています。

 3月30日の午後は、約3時間の街頭宣伝行動を行い、関口ゆたか予定候補が13回、大野辰男地区委員長が5回、合計18回の街頭宣伝を行いました。

 関口予定候補は、「大震災」後の救援募金活動に取り組んだ自らの経験もおりまぜながら、「福祉と防災に強い町づくり」などへの決意を語り、日本共産党の役割を訴えました。

 街頭演説の終了後には、周辺の家を訪問し、届いたばかりの赤旗3・4月号外や赤旗日曜版の震災特集号を持って、対話を広げるなど奮闘しました。

 横瀬支部では、赤旗読者拡大の行動でも奮闘し、町田支部長、大野隆雄町議の組で日曜版3部を拡大しました。明日、あさっての奮闘で、3月の大量減紙を克服して、党勢でも必ず前進・前回比3割増をめざし、町議選の告示を迎えようと奮闘しています。


Posted by ohno at 18時32分

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=1412

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

あやべ澄子さん、本庄・児玉地域で街頭演説・「集い」で奮闘

あやべ澄子さん、本庄・児玉地域で街頭演説・「集い」で奮闘

金子邦彦党自治体局次長を迎え全県地方議員会議開く

金子邦彦党自治体局次長を迎え全県地方議員会議開く

埼玉北部地区から3トントラックで支援物資を仙台東地区へ届ける

埼玉北部地区から3トントラックで支援物資を仙台東地区へ届ける

サブメニュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.