JCP埼玉北部ブログ

埼玉県北部地域の日本共産党の活動と地域情報を紹介します

2011年02月27日(日)

党北部地区主催で緊急TPP学習会開く/保守系議員やJA関係者、自治体関係者なども参加 [催し・活動]

画像(320x181)・拡大画像(640x363)

緊急TPP学習会(2月26日、深谷市内)

 日本共産党埼玉北部地区は26日、深谷市内で滝澤昭義元明治大学教授を講師に迎え、緊急TPP学習会を開きました。近隣も含め保守系議員やJA関係者、自治体関係者なども含め106名が参加しました。

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

講演する滝澤昭義元明治大学教授

 大野辰男地区委員長が開会挨拶を行い、緊急学習会の開催の目的をのべ、地区内での学習とたたかいを提起しました。その後、「TPP許すな現場からの一言」として、農業従事者や医療関係者から発言があり、会場からは驚きの声が上がりました。

 これらを受けて、講師の滝澤氏は、「TPPは日本に何をもたらすか」と題して、資料も紹介しながら1時間20分の講演。アメリカと財界の狙いや、それを支えるマスコミの「方便」について解明しました。この後、フロアーからの質疑応答にも応えていただきました。

 募金とパンフ活用の訴えも行われ、最後に閉会挨拶を柴岡祐真地区副委員長が行い、今日、学んだTPPの本質や狙いなどを大いに語り広げていくことなどを訴えました。

 参加者からは、「TPP知れば知るほどヒドイ」「貧富の格差を拡大させる新自由主義の拡大、深化、根っ子にある日米安保条約の行き着く先を学ぶことができた」「本質を広く宣伝する必要を強く感じた」などの感想が寄せられました。

 会場内では、「10問10答これならわかるTPP」パンフも飛ぶように売れ、会場募金も31,262円寄せられました。

 大野地区委員長の開会挨拶と柴岡副委員長の閉会挨拶の要旨をPDFで紹介します。

PDFファイル(84KB)

緊急TPP学習会の大野地区委員長開会挨拶(要旨) (84KB)

PDFファイル(56KB)

柴岡副委員長の閉会挨拶(要旨) (56KB)


関連タグ :

Posted by ohno at 11時27分  トラックバック ( 0 )  コメント ( 0 )

トラックバック

※ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。

※送信元の記事内容が半角英数(1バイト文字)のみのトラックバックは受け付けておりません。記事本文にこのページのリンク(URL)が入っていない場合にはトラックバックを受け付けておりません。ご了承ください。

トラックバックURL

http://www.jcp-saitamahokubu.jp/blog/tb.php?ID=1372

コメント

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


Web JCP埼玉北部を検索

国会議員・国政候補

タグリスト

フォトログ

鈴木、柿沼両市議の応援に/伊藤岳埼玉選挙区予定候補が各地で演説

鈴木、柿沼両市議の応援に/伊藤岳埼玉選挙区予定候補が各地で演説

後期高齢者医療制度の廃止を求める街頭宣伝用/演説参考例とビラ版下

後期高齢者医療制度の廃止を求める街頭宣伝用/演説参考例とビラ版下

【動画】11/13 「なくせ貧困」11・13中央行動 志位委員長があいさつ

【動画】11/13 「なくせ貧困」11・13中央行動 志位委員長があいさつ

サブメニュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2004-2016 日本共産党埼玉北部地区委員会 All rights reserved.